FC2ブログ

詰将棋考察ノート

詰将棋に関する考察あれこれ。

詰パラ2018年11月号感想

裏短コン解答募集中です!
詳しくは出題記事を。



さて、詰パラ11月号の感想を。

■表紙
難しかった。解けてから紙面を開くことにしているのだが、ページをめくることができるまで20分くらい? 参った。

■詰将棋学校
どこも充実の選題。なお実際に解けているのは一部のみ・・・。

■ちえのわ雑文集
パスワードクイズはギリギリに解答。

■名局ライブラリー
第449局の宮原氏作、「誤解率4割を超え」「解答者124名中、誤解者35名、無解者15名」。どう考えても計算が合わない。
結果稿(通巻700号に掲載)を見直してみたが、文章も解答者数・誤解者・無解者も上記のとおり。
誤無解率4割を超え」が正しいか。

■将棋パズル雑談
今月は難しそうに見えるが、論理的に解ける作ばかりだった。ぜひ解答を。

■結果稿
【短期大学】
短10、よくある打ち捨てモノかと思いきや、相当複雑なことをしていた。

【大学】
大6、これは解いて感動した作。

【大学院】
院3はいかにも作者らしい作。名刺用?

【デパート】
イチ押しに選んだ③も面白い作だったが、④「キラークイーン」が想像以上の秀作。
本当はこちらをイチ押しで選びたかったのだが自力で解けず。

■ほっとのイチ押し!
<コンセプト>詰パラのその月の出題作の中で「これは是非解くべき」と感じた作を1作選ぶというもの。
解答競争の関係もあり、原則として詰棋校の出題作は対象としない。また、放っておいても高評価になるであろう作や、難解過ぎる作も対象としない。
今月はこの作。
◇彩棋会作品展④ 岩本 修氏作
このタイトルが理解できる人は相当な事情通。改めて合掌。



  1. 2018/11/30(金) 00:01:00|
  2. 詰パラ感想
  3. | コメント:0
<<第ч回裏短コン 結果発表予告 | ホーム | 第ч回裏短編コンクール出題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

51手以上の作品募集中。

プロフィール

ほっと

Author:ほっと
詰将棋作家を名乗るには発表作が少なすぎ。
評論家を名乗るには実績が無さすぎ。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
考察 (14)
第ч回裏短コン (25)
第ϻ回裏短コン (27)
詰パラ感想 (34)
詰将棋解答選手権 (17)
発表作 (5)
詰将棋全国大会 (8)
会合参加記 (2)
勝手に解説 (1)
チェックリスト (0)
その他 (5)
大学院補足 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する