FC2ブログ

詰将棋考察ノート

詰将棋に関する考察あれこれ。

第16回詰将棋解答選手権チャンピオン戦参加記(2)~第2R~

前回の記事の続きです。
第16回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦 第1ラウンド出題作品
第16回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦 第2ラウンド出題作品
第16回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦解答

※本記事内では、第2R出題作品の手順について触れているため、自力で解こうとしている方はご注意ください。



ほとんどやる気が無い状態で第2ラウンドスタート。

■14:00 第2R開始
あれ、どれも駒数が少ない。これはいける?

⑥ようやく暗算で解ける作が。初手から44桂打、は43玉で駄目。なら24桂~44桂打かな。33玉に22角。同玉いや43玉か。
 第1Rの反省を踏まえ、慎重に変化を確認。2手目は同桂なら44桂打、33玉に32金~65角で詰みか。
 それで作意は2手目同歩で、22角、43玉の後は42角成~31角成~53金か。
 この収束、1年前の⑥にそっくりなんだけど。
【解答記入時点で14:05】
★正解。普通の手筋物だが、味の良い手が続く。変化処理も巧み。

⑦ここも暗算。
 まずは58銀~67銀。そして87角かな。同との後に58銀打~57銀、いや47銀か。それで78銀~59龍か。
 こちらも慎重に変化を確認。なるほど、5手目58銀打だと詰まないわけね。うまくできている。
 「打」とか「引」とか符号にも注意しながら解答記入。
【解答記入時点で14:15】
★正解。時間に余裕があれば心にも余裕が生まれる。

⑧凄い手順が出そうな初形。69角と打つと、同龍なら33角成で詰み。
 ならば合駒だが、歩合なら取って24角で詰み。桂でも取ってから26に打てば詰みそう。アレ?
 ええと、36桂合、同角、同成銀が最善か。これに対しても26桂で、同成銀に33角成、17成銀…あれ詰まない。
 これをしばらく考えた後、7手目24と~26角を発見。16桂に15銀~35角で、やけにあっさり詰んでしまった。
 龍が2枚とも不動、18香16桂も残ったままなのはダサいなあ。でもさらなる妙防もなさそうだし作意なのかなあ。
【解答記入時点で14:35】
★正解。しかし7手目は33角成、17成銀の筋でまとめてほしかった。

残り1時間弱、どちらかは解けるでしょ、と思っていたが甘かった。

⑨初手33香や23桂、43桂などを考えていて時間を削られる。ようやく51龍~33香を発見。
 どっちも銀合っぽい。そして42桂成、22玉、32香成? バラすのは作意っぽくないなあ。でもこれしかないか。
 そして52龍と引いた後もよくわからず。桂合でも33玉でも捕まらないように見える。
 ええい、桂合に決め打ち。43銀以下どうしても詰まない、いや23銀と打つのか。同玉なら43龍、33金合?
 もうこの手順でいいや。この辺りで残り2分になったため、大急ぎで15桂、22玉、14桂以下の手順を記入するも、これは変化だった。しかも駒が余るし。
 そして書き直す暇が無いままタイムアップ。
【解答記入時点で15:30】
★11手目までは合っていたので、部分点2点。相変わらず裏読みが通用しない作に対して弱すぎる。
 それにしても駒数の少ない実戦形からこんな手順が出てくるとは。見た目に反して相当に手強い。

⑩実はちょっとだけ考えて部分点狙いで4手くらい記入していたが、初手42銀不成とか全然違う手を考えていたため0点。
 初手は86馬だが、97馬もそれっぽい。こういうときは一旦保留しておいて読み進めるべきなのだが、時間に余裕の無い状態ではそれも困難。
 作意も歩の中合や手数延ばしの移動中合が出てくるなど、こちらも見た目に反して相当に手強い。

★第2Rは32点。余った時間を全然有効活用できなかった。⑥~⑧はチャンピオン戦としては易しめだったのだが、⑨⑩が結局解けず。
(次回に続く)

スポンサーサイト
  1. 2019/04/05(金) 00:01:00|
  2. 詰将棋解答選手権
  3. | コメント:0
<<第16回詰将棋解答選手権チャンピオン戦参加記(3)~番外編~ | ホーム | 第16回詰将棋解答選手権チャンピオン戦参加記(1)~第1R~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

第16回詰将棋解答選手権、初級戦・一般戦は運営側でした。

プロフィール

ほっと

Author:ほっと
詰将棋作家を名乗るには発表作が少なすぎ。
評論家を名乗るには実績が無さすぎ。

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
考察 (14)
第ч回裏短コン (25)
第ϻ回裏短コン (27)
詰パラ感想 (28)
詰将棋解答選手権 (17)
発表作 (5)
詰将棋全国大会 (8)
会合参加記 (1)
勝手に解説 (1)
チェックリスト (0)
その他 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する