FC2ブログ

詰将棋考察ノート

詰将棋に関する考察あれこれ。

詰パラ2019年7月号 院7 解説補足

『盤上のフロンティア』入手。


詰パラ7月号に結果稿が載っている、院7の補足として、解説で取り上げた参考作品について。
図面すら載せていないのはさすがに不親切なので、ここで解説…しようと思ったが、有名作品だけあっていろいろな場所で紹介されている。

■参考作品1 駒場和男「望郷」 風ぐるま1955.9
手順は「借り猫かも」で見ることができる。⇒渡辺三郎好作集: 借り猫かも

飛遠打→馬鋸により飛の利き筋を遮断する。上記事でも紹介されているように、このパターンは割と古くから作例がある。
一方「ストライクショット」は、飛遠打→馬鋸→飛の移動により馬の利き筋を遮断する、という構成になっており、この点が新しい。
余談ながら、一番最初の投稿図では18飛が最初から盤上に置いてあった。18飛を打つ手はよくぞ入れたもの。

■参考作品2 駒場和男「地雷原」近代将棋1979.1
馬鋸で馬が下段隅(19または99)まで行く、という作例。

詳しい解説は「詰将棋の欠片」で。

また、馬鋸の意味づけに関しては「借り猫かも」でも紹介されている。
なぜ遠ざかるのか: 借り猫かも
馬鋸の意味づけで分類しようとした記事で、他作品も含めて眺めてみると、何かアイデアが浮かぶかも。



  1. 2019/07/01(月) 00:01:00|
  2. 大学院補足
  3. | コメント:0
<<第3回たこ研 参加記 | ホーム | 詰パラ2019年6月号感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

51手以上の作品募集中。

プロフィール

ほっと

Author:ほっと
詰将棋作家を名乗るには発表作が少なすぎ。
評論家を名乗るには実績が無さすぎ。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
考察 (14)
第ч回裏短コン (25)
第ϻ回裏短コン (27)
詰パラ感想 (35)
詰将棋解答選手権 (17)
発表作 (5)
詰将棋全国大会 (8)
会合参加記 (2)
勝手に解説 (1)
チェックリスト (0)
その他 (5)
大学院補足 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する