詰将棋考察ノート

詰将棋に関する考察あれこれ。

1手詰の不成を実現可能な駒種(1)

2ヶ月放ったらかしにしていたブログをようやく更新。
やるべきことが残っているというのに。


1手詰創作問題の第2弾を出題しようと思うが、その前にウォーミングアップ問題。
なお、前提条件として、ルールは普通詰将棋のものに準ずるものとし、使用駒は「単玉の場合39枚以内」もしくは「双玉の場合40枚以内」のどちらかを選択できるものとする。

<選択肢>
飛 角 銀 桂 香 歩

■ウォーミングアップ問題1
特定の局面を作ったとき、条件1を満たすことのできる駒を選択肢からすべて選べ。なお、透かし詰も可とする。
(条件1) ある駒の不成の着手までで詰んでいる。

■ウォーミングアップ問題2
特定の局面を作ったとき、条件1と条件2を両方とも満たすことのできる駒を選択肢からすべて選べ。なお、透かし詰も可とする。
(条件1) ある駒の不成の着手までで詰んでいる。
(条件2) 攻方の他の着手(ある駒を成る着手も含む)では、手数を掛けても詰まない。

■ウォーミングアップ問題3
特定の局面を作ったとき、条件1と条件2を両方とも満たすことのできる駒を選択肢からすべて選べ。なお、透かし詰も可とする。
(条件1) ある駒の不成の着手までで詰んでおり、このとき攻方に持駒が残っていない。
(条件2) 攻方の他の着手では、手数を掛けても詰まない。

これらは出題ではないので、コメント欄への回答などは不要だが、各自考えてみていただきたい。
正解は、某裏短コン結果発表のニコ生が終わった頃に出す予定。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/17(土) 20:00:00|
  2. 考察
  3. | コメント:0
<<1手詰の不成を実現可能な駒種(2) | ホーム | 9手がベストな9手詰作品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

裏短コン解答募集中!
解答締切:12/3(日)深夜
詳細は出題記事をご覧ください。

プロフィール

ほっと

Author:ほっと
詰将棋作家を名乗るには発表作が少なすぎ。
評論家を名乗るには実績が無さすぎ。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
考察 (13)
第ϻ回裏短コン (5)
詰パラ感想 (11)
詰将棋解答選手権 (9)
発表作 (5)
詰将棋全国大会 (6)
会合参加記 (1)
勝手に解説 (1)
チェックリスト (0)
その他 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する