詰将棋考察ノート

詰将棋に関する考察あれこれ。

新年の挨拶&ブログ開設一周年&年賀詰

謹賀新年
本年も 詰将棋考察ノート をよろしくお願いします。


各所で「1」の字もちらほら?
本ブログ開設一周年を祝福していただき、ありがとうございます。(違)

それはさておき、今年はもっと詰将棋界に貢献できたらと思っている。

■記念作兼年賀詰(ほっと 作)
20170101_1.png
手数は高校級。
年賀成分が無さ過ぎ……。せめて初形17玉にするとか17手にするとか、今年に絡めた要素を入れておきたかったが。
多分、頭2手が入ったことに満足してしまうのがいけないのだろう。
新年早々、大魔王様の餌食か。

【2017.1.8追記】 原図に余詰があったため修正しました。申し訳ありません。
20170109_2.png


スポンサーサイト
  1. 2017/01/01(日) 00:01:00|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<年賀詰について【余詰修正】 | ホーム | 1手詰の不成を実現可能な駒種(4)【解答編】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほっと

Author:ほっと
詰将棋作家を名乗るには発表作が少なすぎ。
評論家を名乗るには実績が無さすぎ。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
考察 (13)
詰パラ感想 (3)
その他 (3)
チェックリスト (0)
詰将棋解答選手権 (6)
勝手に解説 (1)
会合参加記 (2)
発表作 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する