詰将棋考察ノート

詰将棋に関する考察あれこれ。

詰パラ2017年8月号感想

今月は割と早目に書き始めたはずが、結局月末ギリギリに・・・。



■詰将棋学校
今月は各校とも割と易しめかも・・・と思わせておいて、誤解者がそれなりに出そうな作がいくつか見受けられる。

■内藤國雄の小ルーム
意外と難しかった。実はあぶり出し?

■ちえのわ雑文集
脊尾詰、詰む詰まないの判定だけなら柿木以上に優秀。
作意手順を入れたkifファイルを読み込ませて余詰探索のみを実行できるようになればもっと便利になるのだが。

■将棋パズル雑談
今月も面白い。

■2016年度デパート賞発表
デパートは平均点が存在しないので、どういう基準で選出するかというのはなかなか難しそうだ。

■第4回春霞賞発表
受賞作が看寿賞と被りまくったのは仕方無し?

■結果稿
【短大】
短25は回収手筋とは呼ばない気がするが……。

【デパート】
5月号は後年まで語り継がれる伝説の選題だったのかもしれない。
今さらだが解答しておくんだったか?

■第8回 ほっとのイチ押し!
<コンセプト>詰パラのその月の出題作の中で「これは是非解くべき」と感じた作を1作選ぶというもの。
解答競争の関係もあり、原則として詰棋校の出題作は対象としない。また、放っておいても高評価になるであろう作や、難解過ぎる作も対象としない。

今月は迷うことなくこれ。
◇デパート③ 今村修氏作
摩訶不思議な構想作。◯◯◯よりも□□□の方が価値が高いとは・・・。

スポンサーサイト
  1. 2017/08/30(水) 00:01:00|
  2. 詰パラ感想
  3. | コメント:0
<<詰パラ2017年9月号感想 | ホーム | 詰パラ2017年7月号感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

裏短コン解答募集中!
解答締切:12/3(日)深夜
詳細は出題記事をご覧ください。

プロフィール

ほっと

Author:ほっと
詰将棋作家を名乗るには発表作が少なすぎ。
評論家を名乗るには実績が無さすぎ。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
考察 (13)
第ϻ回裏短コン (5)
詰パラ感想 (11)
詰将棋解答選手権 (9)
発表作 (5)
詰将棋全国大会 (6)
会合参加記 (1)
勝手に解説 (1)
チェックリスト (0)
その他 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する